新座で動物保護のお手伝いをしている「新座犬猫里親会」です。 毎月1度の譲渡会の模様をお伝えします。
迷子犬を保護しています → 里親様が決まりました
2010年02月27日 (土) | 編集 |
迷子のわんちゃんを保護いたしました。
お心辺りのある方がいらっしゃいましたら、些細なことでも結構ですので、ご連絡いただければ幸いです。

迷子犬保護1

迷子犬保護2

迷子犬保護3

迷子犬保護4

迷子犬保護5


【保護日】 
 平成21年1月10日 午後9時頃

【保護場所】 
 埼玉県 和光樹林公園内
 (午後6時過ぎには、同敷地内のさくら運動公園につながれていたそうです)

【犬の特徴】 
 ・オス(未去勢)の小型犬  雑種
 ・体重:4~5kg
 ・右後肢ケガ(ギプス装着、獣医さんによる処置済みだと思われます)
 ・ゴールドの首輪
 ・グリーンと黄色のリード
 ・黒のジャンパーを着ていました
 ・迷子札なし

【備考:追記あり】
 現在、和光警察署・石神井警察署・朝霞警察署に届け済み
 動物指導センター等へは、連休開けの明日以降届ける予定になっています
 近隣にはポスターを貼らせていただいております
 近くの動物病院にもいくつか問合せしてみましたが、手がかりになる情報はまだありません。

 1/14 現在、練馬区内の動物病院全てに問合せ済み

 1/17 骨折をしているので、手術のため入院。手術は無事に済んだとのことです。

 1/28 退院しました。
     複雑骨折をしていたため、現在はプレートで固定し、経過観察中です。
     わんちゃんは、至って元気に過ごしています。
    (獣医さん曰く、交通事故で起こる骨折の仕方とは違うそうです・・・)

    
    
【連絡先】
 新座犬猫里親会 niizasatooya@yahoo.co.jp



家族が決まりました【たまよ】
2010年02月21日 (日) | 編集 |
先週の里親会でデビューした「たまよ」ちゃんが
このたび、正式譲渡となりました。

卒業(たまよ)1

里親会場では、初めて行く場所、初めてみる沢山の人たちに
ちょっとビクビクして、ケージの中でもじっとしている子でしたが
預かりボランティアさんのお宅で、他のわんちゃん達とも過ごし、
いろいろな物事を経験していくうちに、
こんなに笑顔を見せてくれる女の子に大変身しました(^^)

卒業(たまよ)2

新しいお名前は、「クゥちゃん」だそうです。


詳しくはこちらの預かり日記をご覧ください → 「続・ふみバカ日誌」


今まで応援いただきまして、ありがとうございました。



支援物資の御礼
2010年02月21日 (日) | 編集 |
支援物資を頂きましたので、ご報告申し上げます。

●埼玉県 U様より
  毛布・布類を頂きました。

支援物資100219

今年は、東京近郊でも雪が降ることが多かったですが、
シェルターのある県でも、辺り一面、雪景色になったそうです。

春が少しずつ近づいているとは言え、
まだまだ暖かい毛布はいくらあっても足りませんので
こうやってご支援頂けると、とても助かります。

頂いた物資は、次回シェルターに行くときにお届けして来たいと思っております♪



2月の里親会(卒業犬編)
2010年02月17日 (水) | 編集 |
お待たせしました!
里親会報告、最後を飾るのは「元気な姿を見せに来てくれた、卒業犬たち」です♪

●なづなちゃん(元 バニラ)
里親会100214-卒犬01
 

●楓ちゃん(元 フェアリー)
里親会100214-卒犬02


●瞳ちゃん(元 瞳)
里親会100214-卒犬03


●ルーカスくん(元 ルーカス)
里親会100214-卒犬04


●マリーちゃん(元 ジュリ)
里親会100214-卒犬05


●りんくちゃん(元 りんどう)
里親会100214-卒犬06

(保護主さんと久々の再会です)
里親会100214-卒犬07


●ひとみちゃん(元 ニッキー)
里親会100214-卒犬08

●オーラちゃん(元 オーラ)
里親会100214-卒犬09


他にも写真を撮りそこなってしまったのですが、
 ・サリーちゃん(元 小夜ちゃん)
 ・アムロくん(元 チャックス)
も遊びに来てくれました(^^)




毎回思うのですが、みんなの表情がガラリと変わっていて驚かされます(◎0◎)

里親会に居たときは、「臆病な子」と言う印象が強かった子が
尻尾を左右にブンブン振って、堂々としていたり、

少し寂しげな顔をしていた子が、すごく柔らかな表情になっていたり、

他の犬が苦手だった子が、今ではたくさんのお友達ができていたり、


飼い主さんの愛情ってすごいんだな・・・って
改めて思ってしまいました(^^)

元気な顔を見せに来てくれて、本当にありがとうございました。
これからも、卒業犬たちを宜しくお願い致します。



さて、以上で2月の里親会報告は終わりになります。


次回の里親会は・・・

3月14日(日)

12:00~15:00
になります

わんちゃん、猫ちゃんを家族に迎えようかな・・・とお考えの方は
是非、一度会場にいらしてみてください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。



2月の里親会(参加わんこ&にゃんこ編)
2010年02月15日 (月) | 編集 |
里親会報告、第2弾・・・
今月の譲渡会に参加していた子たちをご紹介します♪


【会場に来ていた里親募集中のわんこたち】

●ユーロ(メス 1歳)
里親会100214-犬01

●ノエル(オス 5ヶ月くらい)
里親会100214-犬15

●こまち(メス 2歳くらい)
里親会100214-犬03

●みのり(メス 3歳くらい)
里親会100214-犬16

●もみじ(メス 1歳くらい)
里親会100214-犬05

●ようこ(メス 2ヶ月半)
里親会100214-犬13

●たまよ(メス 2ヶ月半)
里親会100214-犬07
※ 預かり宅へ移動しました。
  その後の様子はこちらをご覧ください → 続・ふみバカ日誌

●れいな(メス 5~6歳)
里親会100214-犬08

●ヴァネラ(メス 2~3歳くらい)
里親会100214-犬09
※ 二子玉川いぬねこ里親会 様へ移動しました


●キャスパー(オス 3歳くらい)
里親会100214-犬10

●ドルチェ(オス 5歳くらい)
里親会100214-犬11

●ティファニー(メス 1歳くらい)
里親会100214-犬12



【会場に来ていた里親募集中のにゃんこたち】
参加していた子の中で、里親様が見つかった子は写真が撮れませんでしたので
里親募集中の子たちだけ掲載させていただきます。

里親会100214-猫1

里親会100214-猫2

里親会100214-猫5


里親会100214-猫3

里親会100214-猫4

以上が参加犬&猫ちゃんのご報告でした。


この他にも、まだまだシェルターにはたくさんのワンちゃん&猫ちゃん達が
新しい家族を待っております。
随時、HPの方でも募集中の子たちを載せて行きたいと思っておりますので
是非、ご覧になって下さい。


今回、ご縁のなかったわんちゃん、猫ちゃんたちも引き続き里親を募集しておりますので
家族として大切に迎えてくださる方がいらっしゃいましたら、譲渡条件をお読みの上、
下記のアンケートをお送り下さいますようお願い申し上げます。

● 譲渡条件(犬用)

● 譲渡条件(猫用)

● 里親希望アンケート(犬用)

● 里親希望アンケート(猫用)


「会場に遊びに来てくれた 卒業わんこ達」に続きます。



2月の里親会
2010年02月14日 (日) | 編集 |
寒い中、今月も里親会にご来場いただきまして、ありがとうございました。
前日は関東も雪に見舞われ、一日中気温も低いままでしたので
里親会当日もどうなることやら・・・と心配しておりましたが、なんとか晴れのまま無事に終えることができました。

【会場の様子です】
里親会100214-会場1
※フラッシュたき忘れました(>_<)

里親会100214-会場2

里親会100214-会場3

里親会100214-会場4

里親会100214-会場5

里親会100214-会場6
 たくさんの方が、会場にいるわんこちゃんに微笑みかけ、撫でてくれました。
 家族に迎えようと決めて会場にいらしてくれる方ももちろん居ますが、
 なんとなく興味があって見に来る方もいらっしゃいます。
 
 そんな方たちには、この場を「ふれあいの場」として終わらせるのではなく、
 「どうして、この子たちはここに居るのかな?」とか
 「どうしたら、こういう子を少なくできるのかな?」とか
 考えるきっかけになったら良いなぁ・・・と思っております(^^)


↓猫ちゃんは、1頭1頭がケージの中に入っています。
里親会100214-会場7
 猫ちゃんは寒がりなので、ケージの下面にはホッカイロを忍ばせてあるんです。
 (※ 直接猫ちゃんには触れないようになっております)

 毎回、猫ちゃんたちが到着する前に、スタッフのポケット内には大量のホッカイロが
 準備されているんですよー。




【支援物資もいただきました】
 たくさんのフードやペットシーツ、毛布やタオルなどの支援物資をいただきまして
 ありがとうございました。
 1つ1つ、シェルターで大切に使わせて頂きたいと思っております。
 また、フリマ品のご寄付は、来月以降の里親会でありがたく使わせていただきます
里親会100214-会場8

≪ご協力ありがとうございました≫
・東京都  内山しんのすけくんママ
・埼玉県  小池様
・埼玉県  森山様
・埼玉県  館林様
・神奈川県 中野様
・埼玉県  岡安様
・東京都  小野口様
・東京都  朝長様
・東京都  山本様
・埼玉県  鈴木様
・埼玉県  高橋様
・埼玉県  後藤様
・埼玉県  奈良様
・埼玉県  伊原様
・埼玉県  落合様  (順不同)

その他、お名前をお伺いすることが出来なかった方も、本当にありがとうございました。 
頂いた物資類は、シェルターで大切に使わせていただきたいと思います。




【入り口に設置された、医療費のためのフリマコーナー】
 新入荷(?)した、わんちゃんのお洋服もおかげさまでたくさんの方に買っていただきました。
 
 里親会100214-会場9

フリマの売上げは、¥23,800

会場内に設置された募金箱の総額は、¥15,093でした。


皆様のご協力に感謝すると共に、
これらの収益は、シェルターにいる犬猫たちの医療費等に役立たせて頂きます(^^)



参加犬&猫、遊びに来てくれた卒業犬たちの写真は、後ほど報告いたします♪
お楽しみに!



家族が決まりました【ニッキー】【柿右衛門】
2010年02月10日 (水) | 編集 |
1月の譲渡会に参加していた「ニッキー」ちゃんと
卒業(ニッキー)

去年8月の譲渡会に参加していた「柿右衛門」くんが
卒業(柿右衛門)

このたび、正式譲渡となりました。
今は、新しいご家族の下で、元気に過ごしています♪


今まで応援していただきまして、ありがとうございました。



書籍のご紹介
2010年02月05日 (金) | 編集 |
「犬と、いのち」という書籍のご紹介です。
犬といのち

「盲導犬クイールの一生」の著者、石黒謙吾さんプロデュース
文:渡辺眞子さん、写真:山口美智子さんの本が本日 2/5 に発売されます。


以下、石黒謙吾さんのHPに紹介されている作品の紹介文です。
-----------------------------------------------------------------------------

殺処分されていく犬たちの実態を、
心の奥深くに訴えてくる愛情に溢れた文章と、やさしい目線のモノクロ写真で綴る、写文集。
犬を捨てる人がいるという事実、施設の実態、行政の問題、ボランティアの方々の活動など
長くこの問題に取り組んできた渡辺さんだからこそ書ける、
幅広い視点からの「知ってもらいたいこと」を、写真と共に。
しかしそれは、問題意識を高く持ってもらうための厳しい指摘ではなく、
生きものを愛する愛情に満ちたことばと写真です。


----------------------------------------------------------------------------


「捨て犬を救う街」などの本を書かれた渡辺眞子さんの心に響く言葉と、
山口美智子さんの何かを感じずにはいられない数々の写真たち・・・。


この本で写真を撮影している山口さんは、「しっぽのなかま」のシェルターで保護された
わんちゃんたちをご自宅でお世話し、今までたくさんの幸せを繋げてくださった方です。
彼女の撮影した写真は、とても温かく、犬たちの表情が私たちに何かを訴えてくるような
そんな写真です。

一人でも多くの方に、お手に取っていただければと思っています。



支援物資の御礼
2010年02月02日 (火) | 編集 |
支援物資を頂きましたので、ご報告申し上げます。

●埼玉県 H様より
  キャットフード、猫ちゃん用(?)のお洋服を頂きました。
  
  ※お洋服は並べ切れなかったので、一部だけ掲載させていただきました。

支援物資100201

沢山の品々を賜りまして、本当にありがとうございます。
頂いた物資は、今週末にシェルターにお届けしてきたいと思っております♪