新座で動物保護のお手伝いをしている「新座犬猫里親会」です。 毎月1度の譲渡会の模様をお伝えします。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
犬の十戒パネル
2009年11月10日 (火) | 編集 |
スタッフのWさんが作ってきてくれた、お手製パネルです。

「犬の十戒」は作者不明の英語で書かれた短編詩です。
たくさんの方が翻訳しているため、少しずつ言い回しなどが異なってはいますが
現在犬を飼ってる方も、これから飼おうと思っている方も、
是非一度読んでいただきたいな・・・と思います。


犬の十戒01
My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will be painful for me.
Remember that before you get alone with me.

私の一生はだいたい10~15年。
あなたと離れることが一番つらいのです。
私と暮らす前にどうかそのことを覚えておいてください。


犬の十戒02
Give me time to understand what you want of me.

あなたが私に何を求めているのか、
私がそれを理解するまで待ってください


犬の十戒03
Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.

私を信頼してください。
それが私の幸せなのだから。


犬の十戒04
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

長い間叱ったり、罰として閉じ込めないでください。
あなたにはほかにやる事や楽しみがあって友達がいますが、
私にはあなたしかいないのです。


犬の十戒05
Talk to me. Even if I don't understand your words,
I understand your voice when it's speaking to me.

話しかけて欲しいのです。
言葉は分からなくても、
あなたの声は届いているから。


犬の十戒06
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

あなたが私にどんな風に接したのか、
私は決して忘れません。


犬の十戒07
Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand
but that I choose not to bite you.

私を殴る前に思い出して。
私にはあなたの手を簡単に噛み砕く歯があるにもかかわらず、
私はあなたを噛まないと決めていることを。


犬の十戒08
Before you scold me for being uncooperative, obstinate, or lazy, ask yourself
if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long
or my heart is getting old and weak.

言う事をきかない、強情、のろまと叱る前に
何が原因なのか考えてみてください。
適切な食事か、長い時間屋外に居たせいか、
老いて心臓が弱っているのかも・・・と。


犬の十戒09
Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.

私が年をとっても、私の世話をしてください。
あなたも同じように年をとるのですから。


犬の十戒10
Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there. Remember I love you.

旅立つ最期の時も、一緒に居てください。
「見るに耐えられない」「私が居ない処で逝かせてあげて」などと
決して言わないでください。
あなたがそばに居てくれるだけで、私は安らかに受け入れることができるのです。
忘れないで・・・
私があなたを愛しているということを。


------------------------------------------------
来月以降も、里親会場内ではパネルを展示しています。
是非、ご覧になってください。
一つでも、皆様の心に届けば嬉しいです。