2009年11月24日 (火) | 編集 |
11月の譲渡会に参加していた、最年少の子犬たち(チャット&チャイム)の兄弟犬
「はやて」が、このたび埼玉県のN様宅に正式譲渡となりました。

sotugyou-hayate1

新しい名前は、「しゅう」くんです。

「しゅう」くんは譲渡会には一度も出ず、ホームページの写真掲載の中から
ご縁が繋がった子です。
以前にN様が飼われていたわんちゃん(15歳でお亡くなりになったそうです)の、
小さいときにそっくりだそうで、もう二度と犬を飼うことはないだろう・・・と思っていた
気持ちを動かしたのが「しゅう」くんだったんだそうです。

sotugyou-hayate2

お届け後は、新しい自分の家を物怖じせずに探検し、
テーブルに置いてあった本にはかじりつき、
早くも やんちゃぶりを発揮していました。

ご家族揃った写真は、後日また掲載させていただきたいと思います♪


今まで、応援いただきましてありがとうございました。


********************************
        11/23 里親様から近況報告をいただきました
********************************

お届けの際、お父様とお姉さんがお留守だったため、早速、家族写真を送ってくれました。
下2枚の写真は、お届け直後とは思えない、リラックスぶりですね(^^)
卒業(しゅう1)

卒業(しゅう2)

卒業(しゅう3)

以下、頂いたメールからの抜粋です。

-----
 早速、近況と家族写真をお届けします。

 兄弟犬と離れて寂しがるのではないかと心配していましたが、
 しゅうは、よく食べよく遊びよく寝て、
 とてもやんちゃに過ごしています。

 今朝は、父を起こしに勇んで寝室に行き、
 顔を舐め放題にしていました。

 家族を圧倒するペースで馴染んで行ってくれて、
 嬉しい限りです。
 家庭が明るくあたたかくなりました。

 久しぶりの子犬との生活に、逆にしゅうに教育されつつ…
 しゅうにもらっている幸せを、
 たくさんしゅうにもあげられるよう、
 これから家族で過ごしていきたいと思います。

 ご縁をありがとうございました。
 また、折にふれて、ご連絡させていただきます。