新座で動物保護のお手伝いをしている「新座犬猫里親会」です。 毎月1度の譲渡会の模様をお伝えします。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
3月譲渡会と次回の譲渡会
2011年03月13日 (日) | 編集 |
明日(3/13)に予定していた譲渡会は、
地震の影響のため、中止とさせていただきます。
なお、次回の里親会は4月10日を予定しております。


------------------------------------------------------------------------

シェルター100313-


11日(金)に発生した地震の影響により、現在、常磐自動車道が不通の為
シェルターから犬を連れてくることができない状況です。
行えるなら行いたい・・・という保護主の気持ちもあり、ギリギリまで判断に迷いましたが
常磐道は、被災地への物資や資材を運ぶための「緊急交通路」に指定されたこともあり
1日くらいでは、一般車両が通行することができないのは変わらないだろうと判断し
3/13の譲渡会を中止することに致しました。


なお、4月の譲渡会は通常の第2日曜日に開催する予定ですが、
道路の状況がはっきりしておりませんので、今の時点では断定することができません。

皆様にはご迷惑おかけ致しますが、決まり次第、こちらのページに記載させて
いただきますので、ご了承ください。



なお、しっぽのなかまの代表や、福島よりに住むスタッフとも連絡が取れ、
シェルターの犬たち共々、無事との報告がありました。

停電や断水が続き、またガソリンの供給もストップし始めているため
かなり不便な生活を強いられているようです。
今はまだフードなどの在庫があるので、それほど深刻にはなっていませんが
このまま通行止めとガソリン不足が続くと、犬たちのフードを買いに走ることも
困難になるかもしれません。
その際は、また皆様にご支援をお願いするかと思いますが、
少しずつで構いませんので、ご協力いただければ幸いです。


私たちも、できることならフードや水や灯油などを持って
シェルターにかけつけたいところですが、それすらも出来ないのが、とても歯がゆいです。


比較的、被害の少ない私たちにできることは、
とりあえず、電気の節約に協力することだそうです。
あとは献血と募金でしょうか。。。
使わない機器の電源プラグは抜き、炊飯器やポットの保温は停止、暖房器具も控えめにして
電力が東北方面に回るよう、協力しましょう。


お互い辛いと思いますが、こういう時こそ力を合わせて頑張りましょう!


1日も早く、笑顔で過ごせる日が来ます様に・・・。