新座で動物保護のお手伝いをしている「新座犬猫里親会」です。 毎月1度の譲渡会の模様をお伝えします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
シェルターからこんにちは(13年8月)
2013年08月25日 (日) | 編集 |
今日はとっても久々にシェルター便りです(^^;


一昨日は、フィラリア予防薬を飲ませにシェルターに行ってきました。

フィラリア投薬13年08月-3

自然の多いシェルター地方では5月~12月くらいまで、毎月恒例の行事。
普段は人懐こくて大歓迎してくれる子たちも、この日だけは、なぜか妙に避けてくる子もいたりして
犬って賢いなぁ・・・って思うこともしばしばなのです(T_T)


でも、フィラリアになっちゃう方が怖いですからね。
ノミ・ダニ予防のフロントラインも含めて、今月も保護犬みんなにお薬をあげてきました。



フィラリアのお薬と言っても、いかにもお薬って感じのタイプではなくて
ほとんどの子が、おやつタイプの物を使っています。

フィラリア投薬13年08月-2

体重によってお薬のタイプも違うので、一覧表にしてチェック、チェック!
私たちには慣れていない子たちもいるので、そういう子たちには毎日お世話をしてくれる
現地のスタッフさんにお願いすることもあります。
1匹でも飲ませ漏れがないように、手間はかかりますが、表でのチェックは欠かせません(*´∀`*)

フィラリア投薬13年08月-1


お薬を持って、各部屋に入ると目をキラキラさせた子たちが・・・

フィラリア投薬13年08月-4

フィラリア投薬13年08月-5


はい!
美味しいけれど、お薬ですからねー!!!

と、こんな感じで期待の眼差しで見られます(^_^;)


フィラリア投薬13年08月-7

八犬伝の仔犬たちも、だいぶ大きくなったけれど、まだまだ仔犬ちゃん。
おやつを期待というよりも、遊んで欲しくておおはしゃぎです。

フィラリア投薬13年08月-8


全頭がこうなら良いんですけれどね・・・
シェルター暮らしが長い子たちの中には、薬の時だけそっけなくなる子もいて
特にノミ・ダニ予防のフロントラインは、薬の封を開けただけで逃げ出す子も・・・

フィラリア投薬13年08月-6


(まだ何も見せてないよー( ;∀;))


こんな感じで、毎月、奮闘しています。


-----

8月も残すところ、あと1週間となりましたね。。。

昨日、今日といくらか気温が下がり、9月初旬?中旬?の陽気なんだそうですよ。
ついこの間までは、猛暑日が続いていただけに、気温の変化に身体がついていかない方も
いるかと思いますが、栄養いっぱい摂って夏を乗り切りましょうネ。